私のニキビ体験について

急にニキビがひどく出た時があります。それ以前も中生学や高校生の時もニキビはできていましたが、それとは比べものにならないくらいでした。ニキビが赤くてたくさんできていたので、他人から見て「痛そう」だと言われるくらいです。私自身は、ニキビが痛いわけではありませんでしたが、まったくよくならないので、皮膚科を受診することを勧められました。皮膚科を受診すると、「ストレスからくるニキビ」だと言われました。最近は、ニキビを治すいい薬が出ているそうで、処方してもらいました。塗り薬を毎日付けていたのですが、べったりとしていたので、つけ心地はよくありませんでした。けれど、ニキビが治るならと信じて毎日付けていました。薬を塗っていると、少しずつ赤みが取れてニキビがましになっていきました。塗り薬は一定の個数しか一度に処方してもらえないので、定期的に皮膚科に通っていました。これも少し面倒だと思っていました。けれど、ニキビが治るならと定期的に通って、薬を処方してもらっていました。完全にニキビが治るまでには、2~3年かかりました。それほどひどいニキビだったのだと改めて思いました。私が処方してもらっていた塗り薬は、塗ることを止めると、ニキビが出てきてしまうと聞いていました。けれど、今は薬を塗っていません。塗らずにいますが、それほどニキビが出ていないので、塗ることを止めました。本来なら、お医者さんに指示に従った方が良いと思います。ニキビに悩んでいる方は、一度、皮膚科を受診されることをおすすめします。参考サイト:目元ヒアルロン酸

おならが止まらない 卵巣嚢腫 プレミアム酵母 蓄膿症 頭痛 子宮が痛い 後鼻漏 子宮筋腫妊娠 ニキビ角栓 足の痛み 頻尿 非公開車両 ラミューテ ルフィーナ 子宮腺筋症 足のしびれ

MTBlog50c2BetaInner

最近のブログ記事